• 2021年6月11日

ABAを用いたアスペルガー・ADHDの小学生不登校児支援、学校へ行こう(ABA:応用行動分析コラム17)

今日参考にする研究は奥田 健次 (2005) 「不登校を示した高機能広汎性発達障害児へ の登校支援のための 行動コ ンサルテーショ ンの効果 ートークン・エコノミー法と強化基準変更法を使っ た登校支援プログラムー」という論文です。 ※ 「あれ?アスペルガー・ADHDじゃないやん?」と思った人もそのまま読み進めてもらってOK。「高機能広汎性発達がい害」というのは今で言うIQの高い自閉症スペクトラム障 […]

  • 2021年6月4日

(ABA自閉症療育のエビデンス28)成人以下の自閉症児・者の不安と不安レベル、自閉症児・者は不安が高いのか?年齢やIQとの関係

本ブログページでは自閉症児・者の抱える不安、そして不安のレベルについてまとめていきましょう。 自閉症児の抱える不安についての系統的レビュー研究 Susan W. White・Donald Oswald・Thomas Ollendick・Lawrence Scahillc (2009) は1990年から2008年の間に刊行された40件の自閉症児の不安についての研究を系統的レビューしました。 Susa […]

  • 2021年5月28日

(ABA自閉症療育のエビデンス27)自閉症者の不安障がいとうつ病、生涯有病率のエビデンスー成人自閉症者のデータから

本ブログページでは自閉症者の不安障がいやうつ病に関するエビデンスをご紹介して行きます。 自閉症者はそうでない人たちと比較して不安障がいやうつ病を抱えることが多いのか、または少ないのか、今日はそのようなことをテーマにして書いていきましょう。 例えば私は自閉症の療育活動をしていると親御様から、 「この子は何も考えていないから、不安などは感じていない(わかっていない)」などとおっしゃる親御様もいらっしゃ […]

  • 2021年5月21日

自閉症児に遊びを教える、ビデオモニタリング支援介入(ABA:応用行動分析コラム16)

現在既に「ビデオ」という言葉自体が死語になりつつありますが、まぁ簡単に言えばお子様自身を動画に録画して、その録画映像を元に自己モニタリングさせスキルを向上させることを狙う介入支援です。 私自身はあまりやったことはありませんがこの研究を見れば一定の効果はありそうでした。 「一定の」と記載した理由は読み進めていっていただければわかると思います。 色々な介入方法を知っているということは療育家、ABAの専 […]

  • 2021年5月14日

(ABA自閉症療育の基礎87)療育場面で選択機会を設けることで子どもの学習モチベーションを上げる:PRTエッセンス

本ブログページでは「療育場面」で選択機会を設けることでお子さんの課題に取り組むモチベーションを上げることができるテクニックをご紹介していきます。 子どもの療育に選択機会を用いる取り組みは主に「PRT:Pivotal Response Treatment(機軸行動発達支援法)」で実践されてきました。 PRTは「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:自然主 […]

  • 2021年5月7日

(ABA自閉症療育の基礎86)ABAの考え方、機能的文脈主義と機械主義の比較ー機能的文脈主義をABA自閉症療育に生かす、療育指針

ABA(応用行動分析)の考え方でユニークな考え方の1つが「機能的文脈主義(function contextualism)」という言葉だと思います。 私は「機能的文脈主義」について近年、大人への対人支援を目的とした専門書で良く目にするようになりました。 私が学生の頃の言葉で言えば「機能主義」と呼ばれていた内容と同義語だと思いますが、このような考え方はABAの根幹を成す考え方だと思いますのでご紹介しま […]

  • 2021年4月30日

PRTロボット介入ー自閉症児をロボットを用いて介入する近代的支援ー(ABA:応用行動分析コラム15)

タイトルの通りなのですが、 「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:(自然主義的行動療法)」というABA自閉症療育の1つ、 「PRT:Pivotal Response Treatment(機軸行動発達支援法)」の文献で非常に面白いなと感じる内容の論文がありましたのでご紹介しましょう。 結果から先に書けば「ロボットを使用した自閉症療育の支援は充分効果的か […]

  • 2021年4月23日

(ABA自閉症療育の基礎85)ABA自閉症療育を種類分けする:EIBI(DTT) VS NBI(PRT等)、ディスクリート型とフリーオペラント型療育との違い、簡単な歴史

これまでブログの中では、 (1) 「EIBI:Early Intensive Behavioral Intervention (早期集中行動介入)」 (2) 「DTT:discrete trial teaching(離散型試行訓練)」 (3) 「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:(自然主義的行動療法)」 (4) 「PRT:Pivotal Respo […]

  • 2021年4月16日

梅津耕作が表現した自閉症と1985年東京で行われた言葉喪失型自閉症のデータ(ABA:応用行動分析コラム14)

このブログページでは私の頭の中にずっと残っている、自閉症を表した梅津耕作の文章をご紹介しましょう。 ブログも結構たくさん書いてきたので、今日はこういう趣向で行ってみます。 この文章は1975年、梅津 耕作によって書かれた本「自閉児の行動療法」冒頭の文章です。 長く引用します。 私は昔この文章を見たときに自閉症の症状を上手く表した内容だと思いました。 梅津耕作が表現した自閉症 『 彼は生まれつき可愛 […]

PAGE TOP