(ABA自閉症療育のエビデンス3)科学性のヒエラルキー

この章の目的は「(ABA自閉症療育のエビデンス1)エビデンス・ベースド・プラクティス(https://en-tomo.com/2020/03/15/evidence-based-practice/)」 でも記載したように「療育を選択する際の選択基準」について、一度考えてみる機会を提供するということである。 科学的な研究のヒエラルキーを知ることで「効果がある」とされるものは、どのような研究によって示 … 続きを読む (ABA自閉症療育のエビデンス3)科学性のヒエラルキー