CATEGORY

自閉症ABA療育のエビデンス

  • 2020年6月15日

(ABA自閉症療育のエビデンス19)自閉症児が親に与える影響

これまでのページでは自閉症のお子さんに対してどのようなABA療育の方法があるのかについて紹介をしてきた。 このページでは自閉症児の家族についてエビデンスを紹介する。 家族間の不一致が悪影響を与える NORAH JOHNSON・MARILYN FRENN・SUZANNE FEETHAM・PIPPA SIMPSON (2011) は自閉症児を持つ両親は健康関連のQOL(HRQL:Health-Rela […]

  • 2020年6月13日

(ABA自閉症療育のエビデンス17)ESDMのエビデンス

このページではNBIの1つある「ESDM:Early Start DENVER Model(アーリースタートデンバーモデル)」について引き続き紹介する。 ※NBIとは「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:自然主義的行動療法)」のことである ABA自閉症療育ESDMのメタ分析 ESDMの「準実験」や「RCT」の研究をまとめた「メタ分析」が確認できた。 […]

  • 2020年6月12日

(ABA自閉症療育のエビデンス16)ESDMの良点・EIBIとPRTの弱点

このページまでは主に「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:自然主義的行動療法)」の1つであるPRTについて書いてきた。 (参考) 「(ABA自閉症療育のエビデンス10)NBI(自然主義的行動療法)とDTTの対比(https://en-tomo.com/2020/06/04/dtt-nbi/)」 「(ABA自閉症療育のエビデンス11)PRTのエビデンス […]

  • 2020年6月11日

(ABA自閉症療育のエビデンス15)PRT VS PECS

PRTとPECSの比較研究 PRTとPECSと比較したRCTを紹介しよう。 「PECS」は日本でも聞き馴染みのある「ペクス」のことで「PECS」は日本語では「絵カード交換式コミュニケーションシステム」と呼ばれる、正しい名称は「Picture Exchange Communication System」である。 Laura Schreibman • Aubyn C. Stahmer (2014) は […]

  • 2020年6月6日

(ABA自閉症療育のエビデンス13)PRTについて

NBIの代表格PRT このページでは以前のページから紹介をしている「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:自然主義的行動療法)」の1つ、「PRT:Pivotal Response Treatment(機軸行動発達支援法)」についてもう少し詳しくみて行こう。 William R. Jenson・Elaine Clark・John Davis・Julia […]

  • 2020年6月5日

(ABA自閉症療育のエビデンス12)DTT VS PRT

DTTとPRTを比較した研究 Fereshteh Mohammadzaheri・Lynn Kern Koegel・Mohammad Rezaee・Seyed Majid Rafiee (2014) が行った「A Randomized Clinical Trial Comparison Between Pivotal Response Treatment (PRT) and Structured A […]

  • 2020年6月5日

(ABA自閉症療育のエビデンス11)PRTのエビデンス

PRTとは? このページでは「PRT:Pivotal Response Treatment(機軸行動発達支援法)」のエビデンスについて紹介をする。 これは、前の「(ABA自閉症療育のエビデンス10)NBI(自然主義的行動療法)とDTTの対比https://en-tomo.com/2020/06/04/dtt-nbi/」 で紹介した、「NBI(Naturalistic Behavioral Inte […]

  • 2020年6月4日

(ABA自閉症療育のエビデンス10)NBI(自然主義的行動療法)とDTTの対比

NBIの要素 このページでは「NBI(Naturalistic Behavioral Interventions:自然主義的行動療法)」の紹介を行っていく。 Katarzyna Chawarska・Ami Klin・Fred R .Volkmar (2008)によればNBIは以下の3点を含んでいる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー (1)子ど […]

PAGE TOP