CATEGORY

ABA自閉症療育テクニック

  • 2022年8月5日

ABA自閉症療育で刺激内プロンプトを活用するー教材作りのポイント(ABA自閉症療育テクニック8)

本ブログページでは「刺激内プロンプト(しげきないプロンプト)」というものをご紹介します。 刺激内プロンプトは特に教材を作ることが好きな人は得意とするテクニックでしょう。 本章では最初、プロンプトについて簡単に振り返り、その後「刺激内プロンプトとは何か?」をご紹介します。 準備に少し時間がかかるものの、刺激内プロンプトを用いた療育支援は有用です。 本ブログページで刺激内プロンプトを用いるテクニックに […]

  • 2022年7月1日

「緊張」や「不安」に対して段階的に(できれば本人が正の強化を取りに行ける形で)エクスポージャーを設計する(ABA自閉症療育テクニック7)

自閉症を持つお子様の中には「新規場面(しんきばめん)」でとても緊張感や不安が上がり、本来の親御様が知っているパフォーマンスを出せないお子様がいらっしゃいます。 例えば、 ・ 家では結構話すのに、家以外で特に他の人がいる場所だと話さない(2カ所以上そのような場面が観察されると「場面緘黙(ばめんかんもく)」と言われる) ・ 公園で他のお友達がいるとずっとお母様の後ろに隠れる ・ 初めての場所についれて […]

  • 2022年6月10日

「トップダウン思考」で介入計画を作る、必要なターゲット行動を具体化する(ABA自閉症療育テクニック6)

私の考えではABA自閉症療育で支援して行く内容は大別すれば、 (1) まだできないことをできるように教える (2) もうスキルとしてはできることを、他の人や場所でも使用できるよう促す のどちらかについてお子様へ支援して行くという認識です。 このように考えることは非常にシンプルでやりやすいと思います。 (1) まだできないことをできるように教える の場合は基本的には「プロンプト」と「強化法」をしっか […]

  • 2022年6月3日

お子様が抵抗感のある課題に挑戦させるー簡単な課題のあと難しい課題を入れる(行動モメンタムを意識した)課題設計(ABA自閉症療育テクニック5)

ABA自閉症療育ではお子様にさまざまな課題を行ってもらうのですが、お子様が行う課題は、 ・ 既にできるようになっている課題 と ・ 今練習している挑戦中の課題 に分けて考えることができると思います。 「既にできる簡単な課題」と「今挑戦している難しい課題」についての取り組み方について、 例えばブログ内では今まで「PRT:Pivotal Response Treatment(機軸行動発達支援法)」とい […]

  • 2022年5月13日

オペラント内・間の転移手続きで行動や言葉を拡張させる(ABA自閉症療育テクニック4)

『「オペラント内」と「オペラント間」で行動を転移させる』と書かれると非常に難解なことのように思うかもしれません。 ただやることはそんなに難しくありません。 本ブログページでは「オペラント内」と「オペラント間」という定義には触れず、実際に何をやるのか?というところに重点を置いて書いていければと思います。 本章は実際にABA自閉症療育を行なっている親御様へABAのテクニックを書いて行く趣旨の章ですので […]

  • 2022年4月1日

身体をくすぐるときのコツ、ABA自閉症療育、身体強化のポイント(ABA自閉症療育テクニック3)

なぜなら強化子はお子様の行動のあとに伴わせることで、そのお子様の行動を増加させていってくれるからで、ABA自閉症療育の核となる考え方となります。 物凄く平たく言えば、行動をしたあとにお子様にとって「良いこと」があれば、その前の行動が増えて行くよね、 ということなのですが、私はよくお子様の身体をくすぐることを使用するので今回はそのようなときのポイントをお伝えしていきましょう。 ちなみに実際はお子様に […]

  • 2022年2月25日

ABA自閉症療育で使ういろいろなマッチング課題とコツ(ABA自閉症療育テクニック2)

ABA自閉症療育では絵カードを使用して療育を行うことが多いです。 例えばWindowsでもMacでも良いのでワープロソフトを開いて4つの四角に区切りイラストを挿し入れ印刷します。 ↑↑上のような感じでイラストを印刷してハサミで切ってラミネートし、教材として使用するのです。 ※ 上のイラストは「https://en-tomo.com/2021/12/24/teaching-materials-ani […]

  • 2022年1月14日

その結果は強化子として機能しているか?(ABA自閉症療育テクニック1)

新章です! その名は「ABA自閉症療育テクニック」!! これまでブログ内でABA自閉症療育のエビデンス、ABA自閉症療育の基礎として強化や消去、罰、確立操作などのオペラント条件付けの原理からレスポンデント条件付けなど、他にABAでの行動の見方や自閉症について、そして教材、ABAのコラム、 そういった章を作成してきましたが本性は「ABA自閉症療育テクニック」と題しまして、 実際にABA自閉症療育を行 […]

PAGE TOP